神奈川県 川崎市・横浜市 塗料・塗装用具 格安!(有)大仁

神奈川県 川崎市 横浜市 塗料 塗装用具 刷毛 コロナマスカー(布コロナ)格安!

  • プロが揃った塗料の情報館です

    各分野の塗料に熟知した専門スタッフがそろっておりますので、塗料・塗装についてはどんなことでもお気軽にご相談ください。納得のいく塗料選びのお手伝いをさせていただきます。

  • 塗装・防水工事 無料見積もりセンター

    無料で2社~3社見積比較
    最安値施工業者紹介開設準備中ですが お気軽にお問合ください。
    神奈川・東京
    平日 AM9:00-PM5:30

HOME >  無料見積もりセンター  > 無料見積もりセンター

あなたはこんなことで悩んでいませんか?

○屋上から雨漏りがして困っている
○防水工事っていくら位かかるものなのか相場が分からない
○どの業者に頼めばいいのか分からないし、複数の業者から見積もりを取るのは面倒
当サイトには、様々な優良な業者さんが加盟しています。
審査基準として、「防水工事を専門的に行い、実績がある(創業数十年~100年近い経験)」、「防水工事の建設業許可証を取得している」、「防水施工技能士が在籍している」ことを条件に、実績抜群の会社さん、信頼のある会社さん、マンションの大規模修繕に定評のある会社さんなど、あなたの希望する業者さんをご紹介致しますので、どうぞお気軽にご相談ください。
当サイトの登録業者は、「お客様の個人情報を第三者に漏らさないこと」という内容が明記された契約書を結んでおります。お客様の個人情報を厳守し、お客様の許可なく外部に漏らすことはございませんので、安心してお気軽にご相談お見積りをご依頼ください。

ご依頼から工事までの流れ

防水工事に関する様々な疑問や不安で、何をどうしたら良いのかお悩みの方、どんなに些細な事でも構いませんので、いつでも当社までご連絡ください。ご相談・お見積りから工事完了まで、お客様の立場に立って全力でサポートさせて頂きます。
  • 雨漏りを放っておくと良くないの?

    放っておくと建物内部の金属類の錆や腐食、木材の腐敗が進行し、建物の価値を大きく下げてしまいます。
    また、カビの発生、繁殖を助長することもあり、健康面にも良くありません。
    建物が傷んでからでは修理費用がかさんでしまいます。すでに雨漏りが始まっている場合、早急に対処する事をお勧めいたします。

  • 雨漏りの原因って?

    雨漏りの原因で一般的に多いのは、屋上防水層や外壁の老朽化による雨水の侵入です。
    原因は様々ですが、雨漏りが始まっている状況ではその原因をいち早く特定し、それに合った対処をすることが大切です。

  • 雨漏りの現場は屋上から

    ビルやマンションなどの屋上は屋根が平らになっていることが大半です。
    雨漏りがある場合、まずは屋上に水が溜まっていないか確認して下さい。
    どんな些細な事でもご遠慮なくご相談ください。あなたの状況にあった防水工事業者をご紹介します。

  • 防水工事の目的

    RC(鉄筋コンクリート構造)、SRC(鉄筋鉄骨コンクリート構造)、S(鉄骨構造)などの多くの屋上部分にはコンクリートが使われています。コンクリートは打設後、乾燥する過程で微小クラック(0.2~0.3mmほどの亀裂やひび割れ)が発生し、その後年月の経過とともに温度変化や建物の動きによって徐々にクラックが成長していきます。
    クラックの成長はコンクリートの劣化を加速させると同時に雨漏りを発生させる原因となります。ですから、屋上からの雨漏りを発生させる原因となります。ですから屋上からの雨漏りを防ぐためにも、防水工事が必要となります。

  • 失敗しない防水工事

    防水工事を行う上で一番重要なのが業者選びです。
    いい加減な工事を行うと、施工不良による雨漏りにつながります。

  • 防水工事業者と塗装工事業者の違い

    防水工事業者は屋上や陸屋根、ベランダの防水層の形成や、外壁に入ったひび割れを補修し、雨水の侵入を防ぐことを得意とします。
    塗装工事業者は基本的には塗料を塗ることを得意とした業者ですので、外壁からの雨漏りに限らず、屋上や陸屋根、ベランダからの雨漏りの場合は専門の防水工事業者に工事を依頼する事が大切です。

  • 防水工事のタイミング

    防水工事を行うタイミングはいつなのか。
    1つの目安としては10年~15年に一度は防水工事をお勧めします。
    また、以下の様な現象が見られる場合にも、防水工事をご検討ください。

    ●雨漏りしている
    ●防水層が膨れている
    ●水たまりがある
    ●排水口にゴミが詰まって水が流れにくい
    ●コンクリートにひび割れがある
    ●目地にひびが入っている
    ●目地に雑草が生えている

防水工事の計画で大切なこと

  • 防水工事は長期的に考えることが大切です

    1年2年だけのものではありません。今後、長い場合は何十年も付き合っていくものです。
    また、防水工事は雨漏りから不動産を守る大切な存在なので、きちんと将来を考えた長期的なイメージをすることが重要になってきます。

  • 地震や揺れに関して

    地震や周りの環境による建物自体の揺れ(トラックが頻繁に往来する道路沿いなど)には注意が必要ですので、それらを考慮した工法などを検討する必要があります。

  • メンテナンスに関して

    防水工事完了後は、定期的なメンテナンスをすることによって、防水層の寿命を延ばすことが可能です。

  • 保障に関して

    防水工事には、工法や材料により5年~10年の保証があります。

  • 見積書のチェックポイント

    詳細なヒアリングと現場の現地調査の後、正式な見積書が出ます。この見積書ですが、「総額いくら?」ということだけしかチェックしない方が少なくありません。
    正式な見積書を出してもらったら、必ずその見積書について説明を求めることが大切です。見積もり内容で選択されている工法があなたの要望に合ったものかどうかなど、不安点や疑問点はきちんと業者へ確認をとることが重要です。

  • 防水工事を安くするコツ

    防水工事を少しでも安くしたい。でも露骨な値引き交渉は気が引ける…その気持ちは当然です。

    業者さんに安く、しかも気持ち良く、防水工事を請けてもらえる方法があります。
    その方法は、「自分の予算を正直に伝える事!」です。
    あなたが最初に予算を伝えておくと、当サイトがご紹介する優秀な防水業者さんは、予算内で最高の品質、工法を吟味して精一杯見積り・提案をしてくれますから、思い切って予算を先に伝える事をお勧めします。

ご利用頂いたお客様の声

  • タイトル

    コメント

  • タイトル

    コメント

  • タイトル

    コメント

  • タイトル

    コメント

  • パートナー会社募集

    当サイトの趣旨をご理解いただき、お客様に真摯に向き合って頂けるパートナー防水業者さんを募集しています。
    ご希望の方は下記必要事項をご記入の上、ご連絡ください。
    折り返し、当社担当より詳細をご連絡させて頂きます。

    ※一部の地域ではパートナー防水業者の募集を締め切らせて頂いておりますので、その節はご了承ください。

値が入力されていません。無効な値が入力されています。
値が入力されていません。無効な値が入力されています。
値が入力されていません。無効な値が入力されています。
値が入力されていません。無効な値が入力されています。
値が入力されていません。無効な値が入力されています。
ご住所※必須
値が入力されていません。無効な値が入力されています。 例:000-0000 値が入力されていません。 値が入力されていません。 値が入力されていません。 *ビル名までお書きください
値が入力されていません。無効な値が入力されています。
値が入力されていません。無効な値が入力されています。
値が入力されていません。無効な値が入力されています。
値が入力されていません。最大文字数を超えています。

上記の内容でよろしければ、送信ボタンをクリックしてください。